読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

隔離病棟

他人の構築をパクって劣化させるのが趣味

 幻ポケモンのダブル考察

 

 

 

f:id:DTmamoru:20160516224056j:plain

 

 

完全な趣味記事

 

 

 

 

 

f:id:DTmamoru:20160516224344j:plain

 

全ての技マシン、ひでんマシンを覚えられる第1世代の幻ポケモン

XD経由限定で幻・禁伝唯一ねこだましを覚えることができる

ドーブルメタモンと並んで「へんしん」を習得可能。

ドーブルより択は少ないが、安定した種族値の高さが持ち味か?

厳選難易度は高い

 

 

 

f:id:DTmamoru:20160516224930j:plain

第2世代に登場した幻ポケモン

これといった強みはなく、劣化上等になるので運用は非常に厳しい

フィオネのような完全劣化こそ免れてるが、ライバルが多すぎるので

奇襲性で売っていくしかない。

 

 

f:id:DTmamoru:20160531195810j:plain

第3世代に登場した幻ポケモン

幻・禁伝唯一の「このゆびとまれ」持ちである。

しかしこちらも配布限定(2013トーホク産)

種族値は平凡だがてんのめぐみによる怯みで相手を誤魔化しやすい

耐性も良好だが今作から不意打ちで縛られやすくなった。

 

 

 

f:id:DTmamoru:20160531200122j:plain

同じく第3世代に登場した幻ポケモン

メガシンカなしでメガレックウザ以上の超火力と

メガレックウザ以上のスピードを両立できるポケモン

反面、耐久は非常に脆く、継続火力にもやや乏しい

広範囲に強烈な縛り性能を持つが、逆に縛られると途端に脆くなる。

不一致フェイントですら致命傷なので、相方選びが非常に重要

 

 

f:id:DTmamoru:20160531200351j:plain

第4世代に登場した幻ポケモン

性能はもはや語るまい。キングオブ劣化である。

 

 

f:id:DTmamoru:20160531200522j:plain

 同じく第4世代に登場した幻ポケモン

幻・禁伝唯一の「ほたるび」を覚え、そのほたるびも強化されたが

今作ではジオコントロールを使えるゼルネアスがいるので

積みアタッカーとしての運用もやや厳しくなった。

また単純な火力でもゲンシカイオーガに負けており、平凡な種族値

インフレ環境ではやや置いてけぼり感が強くなっている。

実質のメインウェポンはねっとうなので、想像以上に火力は出ない

 

 

f:id:DTmamoru:20160531201157j:plain

同じく第4世代に登場した幻ポケモン

ダブルバトルを根幹から変えた闇の貴公子であり

専用技「ダークホール」は本人の知らないところでヘイトを溜めている。

勝手に専用技を分捕っていく犬野郎と違って種族値に余裕があり、

挑発やマジックミラーなどだけではいかないポケモン

またSの速さもあって先手をとりやすく、対策の穴を掻い潜れるスペックがある

ディアンシーメタでめざパ鋼が強い・・・・・かも・・・・

 

 

 

 

 

 続く