隔離病棟

他人の構築をパクって劣化させるのが趣味

USUM直前号、ウルトラサンムーンGSダブル禁伝ランキング予想図

 

f:id:DTmamoru:20171109051415j:plain

 

 

暇なので

 

S+

 

f:id:DTmamoru:20171109083412p:plain

 

S

 

f:id:DTmamoru:20171109072750p:plainf:id:DTmamoru:20171109080834p:plain

f:id:DTmamoru:20171117014402p:plainf:id:DTmamoru:20171117014430p:plain

 

S-

 

f:id:DTmamoru:20171114190109j:plainf:id:DTmamoru:20171109054620p:plain

 f:id:DTmamoru:20171117014736p:plainf:id:DTmamoru:20171117014755p:plain

 

A+

 f:id:DTmamoru:20171117014850p:plainf:id:DTmamoru:20171117015022p:plain

 

A

 

f:id:DTmamoru:20171109070420p:plainf:id:DTmamoru:20171117015206p:plain

A-

 

 f:id:DTmamoru:20171117022222p:plainf:id:DTmamoru:20171117022257p:plain

f:id:DTmamoru:20171117022359p:plain

B+

 

f:id:DTmamoru:20171109063813j:plainf:id:DTmamoru:20171117015352p:plain

 

B

 

f:id:DTmamoru:20171117015412p:plain

 

B-

 

f:id:DTmamoru:20171117015532p:plain

 

C+

 

f:id:DTmamoru:20171117015718j:plain

 

C

 

f:id:DTmamoru:20171117015839j:plain

 

C-

 

f:id:DTmamoru:20171117015949p:plain

 

 

私個人のプレイングや相手に回した感想が多分に含まれていますが

ウルトラサンムーンのGSルール、ダブルバトルの禁止伝説を大別すると

こうなるのではないかと思います。

 

ランキングについては非常に主観的なものになっていますが、

Sランクはトップメタ、Aランクまでが現実的に勝利に拘るなら

採用、というライン。Bランクは採用にかなり愛が必要で、

Cランクに至っては採用する理由が見いだせないポケモンになっています。

線引的にはAとBの間は思いの外大きく、逆にSとAはそこまで隔絶した差はないと

思ってください。BとCもある意味差は大きいです。

 

 

 

【Sランク】

 

大体の人は禁伝ランクをつけるなら

このポケモン達が入ってくるのではないでしょうか。

既に公式、非公式でも上がっていますが、完全体ネクロズマ

かなりいい位置に来ると思っています。ネクロズマミュウツー躍進の

背景には、なんといってもカプ・テテフの存在があげられると思います。

 

既存勢に関しては、汎用性に優れるメガレックウザゲンシカイオーガ

ほぼ据え置き、ゼルネアスゲンシグラードンは少しランクを落とすのでは

ないかと思います。ORASでは文字通り無双じみた突破力がありましたが、

USUM及びSMではそれらがかなり抑えつけられてます。とはいえ、

依然高いスペックを持つので、危険度はまだまだ高く、しっかり

対策しないと無双されてしまうほどの強さを持っています。

 

イベルタルミュウツーはかなりランクをあげ、特にイベルタルは相方である

ゼルネアスとほぼ並ぶ地位まで上がります。ミュウツーも恐らくはそのあたりに

いくと思います。イベルタルは新規参入の禁伝全てに強く、カプ系こそ

辛いですが、天敵であるゼルネアスを抑止するポケモンが増えたので総合的にはアップ

ミュウツーは悩みの決定力が向上したので、ここに入るかなと

思っていますが、もしかするとAランク相当かもしれません。

 

 

【Aランク】

 

GSルールで勝ちを目指すなら、現実的にはこのラインまでが採用範囲でしょうか。

新規参入のソルガレオルナアーラは共に良性能。火力こそやや物足りない

ものがありますが、耐久性能に優れており、補助技も豊富で打ち合いに強いです。

パーティのエスパー耐性、フェアリー耐性を高めるという意味でもできれば

採用したいポケモン。禁伝2枠の厳しさだけがその躍進を阻んでいます。

 

ディアルガ、Wキュレムは相手に回すと非常に面倒くさく、パーティ次第では

思わぬ穴になっていることがしばしばあります。耐久調整や素早さ調整を

施して、仮想敵を定めれば非常に心強い存在になります。

 

ホウオウ、ゼクロムも基本的には同様です。環境メタ次第では非常に有力な

「詰ませ駒」として機能し、意外な盲点になります。ゼクロムはカプ・コケコの

登場で労せずして火力上昇できることを追い風にしたいです。

 

 

【Bランク】

 

このあたりから採用が非常に厳しくなります。もちろん弱いわけでは

ないのですが、他の禁止伝説ポケモンを採用する方がパーティ総合力が

高まることが多いです。GSの禁伝2枠の影響をモロに受けるポケモン

 

ルギアは耐久性能に優れますが、残念ながら火力がなく、Z技を使っても

一般ポケモンの高火力組より乏しいかもと思われるラインです。上手く

瞑想なりで詰ませたり、周りのポケモンでカバーして動かすのがベストかと。

 

パルキアゲンシグラードンゲンシカイオーガに強いですが、全体的に

メガレックウザや完全体ネクロズマの壁が厚く、性能も微妙に噛み合っていません

ギラティナ、レシラムにも同じことが言えますが、同族ドラゴンの壁が

厚いことや、微妙に物足りない火力、無効化されるメイン技とそれぞれ

似たような欠点を抱えています。上手く使えれば強いですが、恐らく環境の

兼ね合いでその状態に持っていくことは難しいでしょう

 

オリジンギラティナは持ち物固定が厳しく、頼みの浮遊もメリットとしては

比較的薄めです。メガレックウザに比べるとレックウザ時の

めざめるパワー氷耐性に差が出ますが、非常に限定的状況です。

BキュレムはほとんどZフリーズボルトで一発芸がメインになります。

 

ジガルデは念願の完全体をゲットしましたが、その性能は非常に残念で

個人的にはオーラブレイクの方がまだ活路を見いだせると思います。

 

 

【Cランク】

 

誰かしらの劣化であり、ほぼ採用には至りません。完全体ジガルデは

種族値こそ上がっていますが、実質特性なし、さらに完全体になるには

体力半分以下でバトルターン終了を待たなくてはいけない、という

条件が重くのしかかります。火力も乏しく、禁止伝説とは思えない

攻撃性能でありながら、4倍弱点、メジャー弱点持ちで非常に動きづらいです。

 

すっぴんネクロズマ、すっぴんキュレムは基本的に完全体の完全劣化です。

この形態で使おうと考える人は多分いないでしょう。

 

 

 

 

USUM早くやりたいな、というところで おしり

 

 

※ 11月19日 改訂

 

ゲンシカイオーガ S → S+

ゲンシグラードン S- → S

イベルタル    S- → S

ゼルネアス    S- → S

ホウオウ     A- → A

 ウルトラネクロ  S → S-

 

上昇理由は他との兼ね合いが主のつもり。

ホウオウはZおいわいを考慮して

ウルトラネクロズマは強さが自己完結していないので、やや下がるか?

 条件つきならばかつての四強(レックウザカイオーガグラードンゼルネアス)を

縛れるのは良ポイントであるが・・・

 

 

 ※ 11月23日改訂

 

全体的に上方修正。ただし序列自体はほぼ変わっていない。

Sがメジャー級、Aが採用検討、Bが趣味率高め、Cが採用ほぼなしという

括りもそのまま